カフェウォール錯視-03

カフェウォール錯視-03

カフェウォールとは喫茶店の壁です。 カフェウォール錯視-02よりは錯視量が少ないかもしれません。

図の大きさによっても錯視の量が変わってきます。あなたにとってどの図の錯視量が一番大きいですか?

灰色の線が交互に右上、右下と傾いて見えます。

また白や黒の正方形が左右に動いているようにも見えます。

私は真ん中の図が一番、錯視量が多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です